So-net無料ブログ作成
検索選択

こんな時はどうしたらいい? [日常]


のんきにブログを更新させた3月6日のあと
撮りだめしていた写真のどれがいいかなんて
思っているうちに
大変な震災が起こってしまいました。

こちらも揺れは強く長く感じましたが
物が落ちたり壊れたりすることはありませんでした。
幸いにも家族全員が同じ屋根の下にいたので
心強かったです。


今も
言葉にできないくらいの苦しみや悲しみの最中に
おられる方々を思うと
本当にいたたまれない気持ちでいっぱいです。

何か自分にできること
ずっと考えています。

まず、
いたずらに食材や生活必需品を買いに走らないこと。

悲しいことに今朝の新聞札幌でさえ
カップラーメンやトイレットペーパーや水、お米を
買いだめする人々がいるのを知りました。
本当に必要なとき意外は慎みたいものです。

それから
節電に心がけること。

北海道からも多少電力が供給されるようですが
直接私たちの節電が効果があるわけではなさそうです。
でも少しでも被災地のことを
心にとどめて置こうと。

そして
どうしてもしなくてはならないのは
募金。

緊縮財政の我が家ですが
何らかの形でやらねばと。
行動にするのが遅い私ではありましたが
危機的財政にある1号が
なけなしのネットのポイントを寄付したと知り、
慌ててポイントを探して
私もポイント基金だけは何とか終了。

普段、バカたれと叱責されることの多い1号が
ささやかでもこんな行動をしてくれて
うれしい。
私も負けじとやりくりして
募金にもっとつなげていこうと思います。


今珍しいエアプランツの花が小さいけど咲いています。

004.JPG


本当に辛いときは
花の美しさも見えなくなるかも。

北海道まで心配してくださったブロガーさん、
ありがとうございました。
函館太平洋沿岸地域では甚大な被害が出たようです。
これからここも
物資が入りづらくなって
必ず生活面に支障が出てくると思います。

せめて不平や文句を言わずに
何とかしのいでいきたいです。


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。